ポニーエクスプレスonline No.12

更新日:7月1日

<スタッフ紹介>

4月からスタートしたハーモニィカレッジのオンライン情報誌、ポニーエクスプレスonline。現在はスタッフが自己紹介を兼ねて週替わりで記事を連載中。

今週は、愛馬はゲンキくん!ぼくじょうようちえんぱっかのスタッフ金野夢彩さんです!



私が生まれたのは東京都。予定日よりやや早く、年末の忙しい時期に産声をあげました。

3分歩けばスーパー、ドラッグストア。つま先の向きを少し変えるだけで、映画も公園も、学校にも行ける。そんな小さな下町で育ちました。そして行きたいと思った場所には、どこへだって連れて行ってもらえました。


好きなものは動物。なりたいものは獣医さん。(ケーキ屋さんって言ったりも)

祖母の飼う猫が通う動物病院の先生に、どうやったら獣医になれるか、を相談するほどでした。「とにかく今している勉強を頑張りなさい、ずっとずっと勉強をしていたらいつかなれる」なんて言われ、その漠然とした道を目の前に、小学生の私はぼんやりと立ちぼうけしていたように思います。


もうひとつ好きなものは自然。植物、山や海、気象までが、私の心をくすぐります。

寮制の農業高校への進学を母に反対されてからというもの、より一層自然への憧れは強くなりました。この頃からなんとなく、「東京から離れよう」と決めていました。


高校で進路に迷っていたとき、生物の先生に紹介していただいて、鳥取環境大学へ入学しました。そこでハーモニィカレッジに出会った縁で、今ぱっかで働いています。毎日おどろき、笑い、そして学んでいます。

もし、あの日からがむしゃらに勉強していたら?あの時寮を反対されなかったら?今ここで、子どもたちと育ち合う自分はいなかった。いなくなってほしくない、と寂しがっていた母は、遠い東京から、今も私を支えてくれています。


今の自分があるのは、たくさんの人のおかげ。覚えていないくらい昔にも、きっと私はいろんな人に育ててもらったことでしょう。

ぱっかへ通う子どもたちは、いつか私のことなんて忘れてしまうかもしれません。でも、この空山でポニーたちと暮らし、仲間と走った日々はきっと、生きる力につながっていくと信じています。


初めてのオンライン記事、「のんちゃん」が少しでも伝わったでしょうか。次回はもう少し自分を深めて文を書けたらな、と思っています。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。




ぼくじょうようちえんぱっかの詳細はこちらから☟

https://www.pakka-sorayama.com



シェアして応援!!

ハーモニィカレッジの活動を応援して下さる皆様へ

できるだけたくさんの方に情報が届くように、

あらたに活動に参加・応援して下さる方に出会えるように、

ハーモニィカレッジが発信する情報にぜひいいねをお願いします。


下のアイコンをクリックするとFacebookやTwitterでシェアができます。

応援よろしくお願い致します。


356回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示