ポニーエクスプレスonlineNo.59 ~応援メッセージリレー~


4月25日にスタートした井戸掘りプロジェクトですが、5月16日から工事の資材搬入が始まり、20日にはお清め式後、掘削が開始されました。


現在150人を超える方からご支援をいただき、皆様のご支援にスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。


ハーモニィカレッジを支えてくださっている方々から、井戸掘りプロジェクトへの応援メッセージをいただいているので、ご紹介をします。




子どもたちにたっぷりの水が届きますように#メッセージリレー1


中村瑠美(ぱっか保護者、ポニークラブOB、カウンセラーOB) 私の子ども時代から始まり、今は娘たちの居場所となっている空山。 ぱっかの毎日を私が代わりたいほど、豊かな毎日を過ごしています。 そんなぱっかのみんなの夏に、たっぷりの水で、思いっきり遊び、馬たちにも命の水がたわわにある空山になりますように。 子ども時代にぜひ一度訪れてほしい場所。空山ポニー牧場がどんどん広がっていきますように。



ワクワクする体験を通して夢や目標が持てた#メッセージリレー2


植木芳延さん(寄宿生OB)

27年前にハーモニィに出会えたことで、人生って楽しいんだと思うことが出来ました。 スタッフのみんなとした『ワクワクする体験』を通して、夢や目標を持って大人になる事が出来ました。 牧場の危機を乗り越え、更に沢山の方が集る場になれるよう応援しております。


寄宿塾2年間は何事にも代えがたい経験#メッセージリレー3


ちーふ (寄宿塾OB) 寄宿していた2年間は何事にも代えがたい経験! 拡大していくハーモニィカレッジを応援しています!!創立25周年行くねぇ!!





自分の青春時代のすべてが詰まった場所#メッセージリレー4


木下幸夫(みそっぱ) シュートやちょろは学生時代のキャンプカウンセラーのつながりがありました。自分自身もポニーキャンプにはカウンセラーとしてかかわっていました。 自分の青春時代のすべてが詰まったような場所に、今度は親として我が子を送り出せていることはとても感慨深いです。ハーモニィカレッジは、献身的に寄り添うスタッフやカウンセラーがいます。そして、大動物のポニーや鳥取の大自然…。ホンモノ体験、人とのつながり。人が生きていく上で何が大切なのかを考える刺激がいっぱい詰まった場所です。皆で守っていくべき場所です!

人との繋がりが新たな価値を生み出す場所#メッセージリレー5


ノゾミゴー

チョロに連れられて、その後自腹カウンセラー、そして子どもたちをポニーキャンプに参加させてもらっています。

キャンプから帰るたびに、もっと居たかったと泣く娘の姿に、改めてハーモニーカレッジの唯一無二の価値を感じています。 人との繋がりが新たな価値を生み出す場所。そんなハーモニーを心から応援してます!



おてんば娘だったわたしの大切な居場所#メッセージリレー6


ピカリン(ポニークラブOB) 特に毎年あるポニー検定が楽しかったな〜。ラディアンがずっと好きすぎて、今でもインスタのアカウント名にしちゃっています(笑) 小さい時から、ヒロさん、ゆうこさん、シュート、ちょろ、カウンセラーの皆さん、寄宿生の方々をはじめ、関わってくださった皆さんには本当に感謝しています! ポニーさんたちにもとっても癒されて、おてんば娘だった私にとって本当に大切な居場所でした。 いつまでもこれからもずっと大好きです。応援しております。



この他にもたくさんメッセージをいただいていますので、またご紹介させていただきます!


最終目標の500万円まであと180万円を切りました!!

引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

☟井戸掘りプロジェクトの詳細☟

https://readyfor.jp/projects/harmony-college2022

閲覧数:340回0件のコメント

最新記事

すべて表示