top of page

No.93 『思いを出し合い対話する』

更新日:1月15日

もりたね会という思いを出し合い対話する会を、月に1回くらいのペースで開催しています。


もりたね会は、世代や所属・立場など関係なく人と人が出逢い、様々なことを本や記事、人から知り学び、対話をする会です。会員制ではなく、初めての方でも一回限りの方でも大丈夫です。


子育て、教育のことを中心に、社会や個々のありかた・生き方などをテーマに雑談から少し哲学的な話もすることもあります。答えが一つでないことも多く、それもありかと気づいたり、どうなんだろう?と疑問を持ち帰ることもあったりします。


今まで読んできた本は「子どもへのまなざし」「子どもの心の育て方」佐々木正美著、「なぜ僕達は働くのか」池上彰編、「ゆっくり小学校」辻信一著などです。

今年度は、多様な教育がテーマで毎回それについて学んだり見学や実践をしたりしている方のお話を聞いています。


もともとは、ひろたね会と呼び、ひろさん(ハーモニィカレッジ創設者石井博史)が残してくれた言葉を読み、感じたことを語り合っていました。

その後、私もりたん(尾﨑敬子)が、その大事な部分は残しつつテーマをしぼりみんなと共有しようとして5年ほど前にもりたね会になりました。


今は、みんなで個々の思いを出し合い、「種」を交換しあっている感じです。もらった種をどうするか、それはそれぞれです。


ネットでいくらでも情報を得ることができ、オンラインで遠くの人とつながることは可能になりました。こういう時代だからこそ、顔を合わせて自分自身や他の人と向かい合って対話する時間を、と思い、これからも続けていくつもりです。

 

【1月開催のもりたね会のご案内】


今年度、まなび~馬スタッフのゆきっつぁともりたんは、実際に箕面まで足を運び、7回の研修(オンライン、実習と発表も含む)を受け、見学・体験もしてきました!自分達が見て感じたことが中心になるかもしれませんが、

興味ある方はぜひご参加ください。


日時:1月17日(火)10:00~12:00  

場所:空山ポニー牧場


テーマ:多様な教育⑥

「小さな学校の時代がやってくる!~箕面こども学園~」

  担当 河上友香(ゆきっつぁ)

(牧場フリースクールまなび~馬スタッフ)


参加対象:興味ある方はどなたでも。

参加費:500円

定員:10名


【今後の予定】

2月7日(火)「多様な教育について、振り返り」

3月 なし。

※来年度の予定についてはまたお知らせします。

※参加希望の方は、公式LINE、またはまなび~馬スタッフへ直接お申し込みください。


どうぞ気軽にご参加ください。

まなび~馬スタッフ 尾﨑敬子


★マンスリーサポーター募集中!


サポーター1,000人集めるプロジェクト始動!


みなさんの少しづつのご支援を集めて夢の実現を!☟


https://syncable.biz/associate/harmonycollege/donate



現在44名の方にご支援いただいています。 目標まであと856名!!

閲覧数:284回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page