top of page

No.87 タッキー成長日記 vol.1

食欲のタッキー(秋)!



 こんにちは!今回から不定期で「タッキー成長日記」を投稿します!タッキーの担当となりましたゼブラこと中村千仁です!


 25周年記念祭にて、皆様からの暖かい寄付や応援により空山ポニー牧場に仲間入りを果たしたタッキー。

 2021年5月15日生まれの牝馬(女の子)で、現在1歳と6か月!

そんな彼女は、ここへ来ていったいどのような成長を遂げているのでしょうか?ぜひご愛読ください。


 今日のポニー牧場は、眩しい日差しと肌寒い空気、きれいな紅葉に囲まれ、なんとも秋らしい様子です。


 そんな気持ちの良い中でタッキーは成長期も重なり、まさに『食欲の秋』!いや、『食欲のタッキー』!!(笑)たくさん皆から可愛がられてムクムクと成長を遂げています。


 あんなに華奢だった体は、お腹がポッコリと可愛らしい様子!お腹ばかりじゃなく、もっと脚や首にお肉がついて丈夫になってほしいな~と思いますが、まずはその成長を喜びたいと思います。(笑)


 食欲が勝りすぎて、顔を汚すこともしばしば。

「もう、こんなに汚して!」とタオルでごしごし拭いてあげます。赤ちゃんらしさ全開の素敵な表情です。


 また、タッキーは鈴蘭と、とっても仲良し!スーパーポニー玉三郎先輩の後継者として期待されている彼女たち。互いに鼓舞しているのでしょうか?


鈴「玉三郎みたいに一緒になるぞ!」

タ「はい!私も頑張ります!」


 そんな声が聞こえてきます。笑

 熱い気持ちに、彼女たちもグルーミング(毛づくろい)に力が入ります。

 


さて、かわいいだけでは、玉三郎先輩のようなスーパーポニーにはなれません。

 11月の半ばより、タッキーが活躍すべく、騎乗に向けた調教が行われ始めました!

 

 僕もわからないことだらけですが、タッキーとともに時にやさしく、時に厳しく、試行錯誤を重ねて頑張り中です。

 


 調教の第一段階は「人と馬との信頼関係づくり」。しっかりと人を信頼し、言葉ではない世界での共通言語を築いている最中です。

 

 初めはできなかったことが明日にはできるようになったり。はたまた明後日にはできるようになったり。


 そんなスモールステップでの丁寧なアプローチで、焦らずにゆっくりとお勉強しています。



 現在、1歳と6か月のタッキー。来年の夏キャンプでのデビューを目指して頑張っています!そんなタッキーの応援を引き続きよろしくお願いいたします!

 ぜひ牧場にお越しの際は一撫でしてあげてください。みんなの愛でタッキーをハッピーに!

ゼブラ(中村千仁)

閲覧数:403回0件のコメント

最新記事

すべて表示

もりたね会という思いを出し合い対話する会を、月に1回くらいのペースで開催しています。 もりたね会は、世代や所属・立場など関係なく人と人が出逢い、様々なことを本や記事、人から知り学び、対話をする会です。会員制ではなく、初めての方でも一回限りの方でも大丈夫です。 子育て、教育のことを中心に、社会や個々のありかた・生き方などをテーマに雑談から少し哲学的な話もすることもあります。答えが一つでないことも多く

bottom of page