top of page

No.95  『2022冬休みキャンプレポート~「思い通りにならない体験」の先に~』

更新日:2023年2月4日



 この冬もポニーキャンプ・スキーキャンプにご参加いただきありがとうございました!

 『冬にしかできない体験を通して自分を表現しあう!』をコンセプトとして掲げ、計4つのキャンプを実施しました!

 そんな冬キャンプのレポートをさせていただきます。冬休みポニーBキャンプを担当した中村(ゼブラ)です!


 キャンプでは様々な自然体験を行います。雪遊びで雪の冷たさやフワフワさを感じたり。ポニーと触れ合う中で様々な感情が芽生えたり。満開の星空に想いを馳せたり。牧場の原っぱでお昼寝をすることさえ自然体験であると感じます。



 そんな自然体験を、私たちは「思い通りにならない体験」と表現することがあります。

 

 あんなに楽しかった雪遊びも、素手足で行えば刺さるような痛い冷たさになります。ポニーに伝えた思いもツンと跳ね返されることもあります。星空も見たくとも曇りだったり、原っぱに寝転ぶと目の前に苦手な虫がいることも。


そんな「思い通りにならない体験」を前にしたとき、子どもたちはその現状を見つめ、「どうすれば楽しくなるか?」と自分に問い、自分で答えを見出します。


SNSやゲームにはない生の触れ合いや手ごたえによって、「知識の伝達」ではなく「知識の創造」が生まれるのです。その過程の中で、泣いたり、怒ったりすることもたくさんありますが、最後に笑顔が生まれる瞬間がとても素敵だなと毎キャンプ思います。


 さて、私が担当させていただいた冬休みポニーBキャンプでは、なんと雪がほとんど降りませんでした。『冬にしかできない体験を』とコンセプトとして掲げていただけに、ぐぬぬ…と毎日曇り空や雨空を見て、歯を食いしばったことを覚えています。笑


 子どもたちも雪を期待していただけに、雨にはドンヨリ。そんな中始まった乗馬の時間でしたが、なんと中盤で大きな虹が出てきました!この瞬間子どもたちのメンタルは180°ひっくり返ってスーパーハッピーに!雪のない牧場で最高の想い出が出来ました。


 このことから、「思い通りにならない体験」の先には、「思いがけない体験」があると強く感じました。どんなに困難な場面でも、何かのキッカケで想像を超えた感動が生まれるということを子どもたちと学ばせてもらえた2022年度冬休みキャンプでした。

 そしてなにより、どんな環境でもNOを言わず子どもたちに寄り添ってくれるカウンセラー。背中を貸してくれるポニーたちに心から感謝です!本当にありがとう!



最後に!本日より

2023年度「春休みキャンプ」のホームページがOPENします!

「子ども、全開! えがお、満開!」

をコンセプトに、子どもたちの参加を心待ちにしています!


 ☟春キャンプホームページは下のURLをクリック!☟



★マンスリーサポーター募集中!

サポーター1,000人集めるプロジェクト始動!

みなさんの少しづつのご支援を集めて夢の実現を!☟

現在49名の方にご支援いただいています。 目標まであと951名!!

閲覧数:716回0件のコメント

最新記事

すべて表示

No.124 謹賀新年

あけましておめでとうございます 2024年がスタートしました。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか? 2022年は「考動」、2023年は「種」でした。 さあ、今年のテーマは?? ハーモニィカレッジ理事長大堀貴士より、皆様に新年のご挨拶をお届けします! ☟☟新年のご挨拶はこちら☟☟ https://youtu.be/rqu2MFatH6Q 今年もよろしくお願いいたします!

bottom of page