top of page

No.97 『ポニーと青春のハーモニィ ~ジャニー編~』


~自己紹介~ こんにちは~!公立鳥取環境大学4年生の『ジャニー喜多川』こと福田早紀です。

好きな食べ物はサーモンです!!とろサーモンに炙りサーモン、炙りチーズサーモン、、回転寿司は色々なサーモンが食べられて幸せですね。


動物も大好きです!世界中に旅行に行って、そこでしか見られない、野生で暮らす動物たちの姿を見ることが一生をかけて叶えたい夢です!

あと、結婚して家族ができたら、ゴールデンレトリバーと一緒に一軒家に住みたいなぁなんて思ってます!


~カウンセラーになった理由~ 私がカウンセラーになったきっかけは2つあります。


まずは動物がいたこと!私は動物が大好きなので、新入生歓迎会の時に「馬っ子部」というサークル名の「馬」の文字を見た瞬間運命を感じました。新入生歓迎会の後、先輩たちに空山ポニー牧場に連れて行ってもらい、初めて馬を近くで見たときの感動は今でも覚えています。


もう一つは、アウトドアな性格にあこがれていたからです!高校までは文化部に入っていたということもあり、運動はもちろんあまり外に出ない生活をしていました。なので、自然の中で思いっきり活動している姿を見て、わたしもこうなりたい!と思いました。4年たった今、自然の中で遊ぶのが大好きになりました!


~カウンセラーになって良かった事、印象的なエピソード~

私がカウンセラーになってよかったと思うことは、自分の気持ちと向き合うことが増えたことです。


私がカウンセラー活動をした4年間、この活動の素敵なところはたくさん見つけました。

そんな中でも、最初に「素敵だな」と思ったところは、“自分の気持ちに素直でありのままをさらけ出している人がたくさんいる”ところです。


私は、小さい頃から周りの人の目を気にして自分の気持ちを言えなかったり、周りに合わせてばかりで自分のやりたいことができなかったりする性格でした。だから、そんな私にとって、ありのままの自分でいられるみんなの姿は、キラキラしていて、感動しました。


中でも、乗馬や遊び、やりたいことに全力で取り組んだり、素直な気持ちを私に伝えてくれたり、自分や相手、そして馬の気持ちと一生懸命に向き合おうとする子どもたちの姿は、私が周りの目を気にして流されそうになった時、自分の気持ちと向き合う勇気をくれます。


まだまだ完璧には出来ないけれど、自分は何がしたいのか、どう思っているのか、そんなことを考える時間が増えたことは、自分が空山にきて、変われた一番のところだと思います。


そして、空山は、そんなみんなのありのままを受け入れてくれる人たちであふれていると感じます。いつ行っても「ジャニー!」と明るく迎えてくれるスタッフや、いつもはふざけてよくわからないことばかりするけれど、子どもたちのために本気で語り合い行動できるカウンセラーの仲間たち、いろんなことに挑戦してキラキラと目を輝かせている子どもたちがいる空山に行くと、いつもホッとして、温かい気持ちになります。


自分のありのままを出せる、それを受け入れてくれる人がいることはすごくすごく安心するし、本当に幸せなことなんだなと空山で過ごして思いました。わたしも子どもたちにそんな安心感と幸せを届けられるカウンセラーでありたいと思っています。カウンセラーとして空山や、大好きなみんなに出会えて本当に幸せです!!



福田 早紀(ジャニー)



★マンスリーサポーター募集中!


サポーター1,000人集めるプロジェクト始動!


みなさんの少しづつのご支援を集めて夢の実現を!☟


https://syncable.biz/associate/harmonycollege/donate



現在49名の方にご支援いただいています。 目標まであと951名!

閲覧数:334回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page