top of page

No.99 『ぱっかの冬。雪が積もったら・・・』

どかっと雪降り、ふかふかの雪に覆われた牧場。

12月に少し雪が降った時には、寒いし手は冷たいしでグズグズ泣いていた子どもたちでしたが、スキーウェア着て暖かい長靴履いて準備万端。

ツリーハウスの横に特設ソリコースを作り、朝の会で『コースから出そうになったらこっち側に倒れてねー』と教えてもらいます。

早速シューッと滑っていく子。

しばらく見ていて、『こっちのでやる!』とボディーボードで2人乗りして楽しむ子。

『う~ん、今日はやらなーい』と楽屋に戻りお絵かきする子。

そんな中、3歳女子たちじっとソリを見つめたまんまです。

『すべってみる?』と聞いてみると『見るだけでいい、ここで見とく』と。

楽しそうだけど、今じゃない、私もいつか滑るんだから!と秘めた思いを持っているよう。


やるもやらないも自分の感覚で自分で選ぶ。

初日楽屋に戻った子も翌日はソリコースにGO。

その後、カウンセラーが巨大かまくらを作ってくれていて、穴を貫通させてトンネルにしたりその上から滑ったり。

下馬場に降りる階段が滑り台になったり、至るところで滑り放題。

雪が積もったら馬も大活躍、待ちに待った馬ゾリです。

保護者さんが貸してくれたゴムボートをエルダが引いてくれました。

エルダを中心にグルングルン。

持ち手をしっかり握っておかないと遠心力でふり落とされそう。

こんな楽しい事は大人ももちろんやりたい!

スタッフも子どもと一緒に2人乗り。

子どもよりギャーギャー騒ぐ園長。

ふり落とされてビショビショになるカウンセラーとペーター。

笑いっ放しの馬ゾリでした。


食紅で雪に色をつけてみたり。

雪をコップに入れてお店屋さんごっこしたり。

手の冷たさに泣いていたのも嘘のよう、手袋していたのに動かしにくいと思ったらポイと投げ出して素手で雪遊び。

日々たくましさが増してゆきます。


認定こども園ぱっか 上田真弓



「スタッフに聞いてみたいこと、大募集!!」します。

こちらのメールアドレスに、聞いてみたいスタッフの名前と質問内容を送って下さい。


※来週のポニーエクスプレスonlineはお休みします。

次回は記念すべき100号✨✨

3月12日にお届けしますのでお楽しみに!



閲覧数:310回0件のコメント

コメント


bottom of page